中央公園と息子の成長

息子がよちよち歩くようになったので、芝生のある公園に連れていくことが多くなりました。
芝生だとこけても痛くないし、安心ですよね。でも実は意外と芝生って歩きにくいみたいです。
うちの息子は芝生よりもコンクリートのほうが上手に歩けます。
でもやっぱり芝生が気持ちいいみたいで、芝生だと疲れたらそこに座って芝生を触って遊んでいます。
うちの近所にも芝生が生えているところがいくつかあります。その中でも一番近いのは天文館の近くの中央公園です。

この中央公園は年中芝生が生えています。日中はよく子供連れのお母さんがいます。
私もその中の一人だったりします。
最近は天文館の方に行くことが少なかったので、中央公園にも行っていませんでした。
でもうちから一番近い芝生のある公園なので、息子がよちよち歩きを始めた今では一番行きやすい公園というのもあり今日のお散歩はそこに行くことにしました。
家から10分もせずに着いたのですが、残念なことに芝生のところはさくで囲われて入れないようになっていました。
芝を養生しているところだそうです。
でもせっかくここまで来たので、少し周りをぐるっと歩かせてみようと思いベビーカーからおろしてみました。
今までだったらその場で座り込んでしまうところだったのですが、しっかり立っています。

しかも足を前に出して一歩一歩危なげですが確実に歩いています。
なんだか息子と二人で手をつないでお散歩をする日がくるなんてちょっと感動です。
家ではまだまだそんなに歩かないので、外で歩いている姿は新鮮です。噴水の周りをくるっと一周して、その後芝の周りを少し歩きました。
その途中で犬をつれているお姉さんに会いました。息子はとても犬が好きで、見るととても笑顔になります。
そのお姉さんが触ってもいいと言ってくれたので、少し触らせてもらうことにしました。

息子はとてもご機嫌です。犬もかみついたりすることなく、気持ちよさそうにしていました。
その後何度かもう行こうと言ったのですが、息子はその場からなかなか離れませんでした。よほど楽しかったのでしょう。
また今度動物と触れ合えるところに連れて行きたいと思います。